ヘッダーをスキップ

ヘッダーエリア


コンテンツエリア

里山エッセイ



吉野川でたくましく生きる

NEC_1453.JPG

こんばんは fumicaです。

梅雨の晴れ間、川べりにでてみました。

この木は、護岸工事のため、大きくのばした枝を切られてしまいました。

それでも、パイプ用ブラシみたいな格好で、ずっと、吉野川のほとりにたたずんでいます。

今日は、なんだか、生き生き、どっしりと見えました。


▲ページのトップへ戻る


サイドナビゲーションエリア

SATOYAMA SNS 里山を語るコミュニティ

ログインe-mailアドレス、パスワードを入力

カテゴリー

バックナンバー

最近の記事

最近のコメント

RSS 2.0 ATOM 0.3

お問い合わせ

NPO法人 里山の風景をつくる会
〒770-8055
徳島市山城町東浜傍示28-53
TEL:088-655-1616
FAX:088-655-1632
E-mailinfo@enjoy-satoyama.jp

▲ページのトップに戻る


フッターエリア


Copyright©2006 Meeting that makes scenery of hometown mountain.All Rights reserved.