ヘッダーをスキップ

ヘッダーエリア


コンテンツエリア

里山エッセイ



ドラマ 2

080308_2053~01.jpg
これは図鑑のシジュウカラです、とても直には撮れませんので。

朝から近くの雑木林と巣箱を行き来していたつがいのシジュウカラ、
オスが巣箱に入ります、メスを呼びます。
と、メスは思わせぶりに枝を渡って巣に近づきます。
固唾を呑んで見守るM子、仕事も何も手につきません。

とうとう記念すべ今日、二羽が巣箱に入りましたよ!

でも・・・・あっという間に出てきましたので、
本日の所は、新居探索してお終いのようでした。

巣作りは4~7月とのことですから、
まだ「その時歴史が動いた」ではないんだ。


▲ページのトップへ戻る


サイドナビゲーションエリア

SATOYAMA SNS 里山を語るコミュニティ

ログインe-mailアドレス、パスワードを入力

カテゴリー

バックナンバー

最近の記事

最近のコメント

RSS 2.0 ATOM 0.3

お問い合わせ

NPO法人 里山の風景をつくる会
〒770-8055
徳島市山城町東浜傍示28-53
TEL:088-655-1616
FAX:088-655-1632
E-mailinfo@enjoy-satoyama.jp

▲ページのトップに戻る


フッターエリア


Copyright©2006 Meeting that makes scenery of hometown mountain.All Rights reserved.