ヘッダーをスキップ

ヘッダーエリア


コンテンツエリア

里山エッセイ



不思議

080401_1246~01.jpg
 この椿は最後の一輪です、その名は獅子頭。
暮れから咲き始めた獅子頭合計78輪、ごくろうさまのねぎらいです。
不思議なことに、さいごのこの花、目には真っ赤で霜降りはありません、
どうして最後の花だけ赤一色なんだろう?
と、ぜひ皆さんに言いたくて写真に撮ったら・・・・霜降りなのです、何度撮っても。
目には見えねどやっぱり白を含んでいるのですね。
いやはや自然は含蓄が深い!                  はなこ


▲ページのトップへ戻る


サイドナビゲーションエリア

SATOYAMA SNS 里山を語るコミュニティ

ログインe-mailアドレス、パスワードを入力

カテゴリー

バックナンバー

最近の記事

最近のコメント

RSS 2.0 ATOM 0.3

お問い合わせ

NPO法人 里山の風景をつくる会
〒770-8055
徳島市山城町東浜傍示28-53
TEL:088-655-1616
FAX:088-655-1632
E-mailinfo@enjoy-satoyama.jp

▲ページのトップに戻る


フッターエリア


Copyright©2006 Meeting that makes scenery of hometown mountain.All Rights reserved.