ヘッダーをスキップ

ヘッダーエリア


コンテンツエリア

里山エッセイ



炎天下の犬たち

080702_1404~0001.jpg

迷い猫だったももちゃん。避妊手術を受けさせられ今は庭を走り回っている。
猫は好きな居場所を選べる。

自転車で走り回っていると、気になったのは、炎天下での犬の過ごし方です。

まずは陰のない庭に置かれた犬小屋。次は葦簾を西側に張り、さらにニガウリの棚で覆っている。
山道にさしかかったところでは、犬を木陰に移動させ、そこでは涼しい風が流れていた。
バス通りに面したところでは、犬小屋をちょっと高床式にし、前にすのこを敷いている。

飼い主の心遣いが、いろんな形であらわれている。


▲ページのトップへ戻る


サイドナビゲーションエリア

SATOYAMA SNS 里山を語るコミュニティ

ログインe-mailアドレス、パスワードを入力

カテゴリー

バックナンバー

最近の記事

最近のコメント

RSS 2.0 ATOM 0.3

お問い合わせ

NPO法人 里山の風景をつくる会
〒770-8055
徳島市山城町東浜傍示28-53
TEL:088-655-1616
FAX:088-655-1632
E-mailinfo@enjoy-satoyama.jp

▲ページのトップに戻る


フッターエリア


Copyright©2006 Meeting that makes scenery of hometown mountain.All Rights reserved.