ヘッダーをスキップ

ヘッダーエリア


コンテンツエリア

里山エッセイ



吉野川の青のり

081226_1625~0001.jpg

夏の干潟観察会の時分は、のりひび(養殖用のいかだ)の間を漁師さんが
ボートで回っていたのに、もう青のりになって届いた。
今年は塩分濃度が高かったため、イイダコが混じり取り除くのが
大変だったようです。
自然の営みは微妙ですね。

大変な苦労の賜物の青のり、感謝しつつ餅に入れさせていただきます。  
                               Goko


▲ページのトップへ戻る


サイドナビゲーションエリア

SATOYAMA SNS 里山を語るコミュニティ

ログインe-mailアドレス、パスワードを入力

カテゴリー

バックナンバー

最近の記事

最近のコメント

RSS 2.0 ATOM 0.3

お問い合わせ

NPO法人 里山の風景をつくる会
〒770-8055
徳島市山城町東浜傍示28-53
TEL:088-655-1616
FAX:088-655-1632
E-mailinfo@enjoy-satoyama.jp

▲ページのトップに戻る


フッターエリア


Copyright©2006 Meeting that makes scenery of hometown mountain.All Rights reserved.