ヘッダーをスキップ

ヘッダーエリア


コンテンツエリア

里山エッセイ



小松島―里地の風景 

PA0_0004.JPG
ここは小松島。水田と竹林の風景です。
 

PA0_0003.JPG
「おもたか」という植物の花が咲いていました。
農薬をつかっていないから、ゲンゴロウなど小さな虫がにぎやか。

 
PA0_0005.JPG
水車です。
水田に水を引いています。
竹、板、縄でつくられていました。
 
PA0_0002.JPG
水田のむこうに見える竹林です。
小松島は昔筍の産地でした。
今は?
荒れています。
光が入らない山肌は固く、保水力がありません。

なりわいが成立して
里地の風景は守られてきました。
竹林を宝の山に還すには・・・・
見渡すかぎりの竹林に気が遠くなりそうでした


▲ページのトップへ戻る


サイドナビゲーションエリア

SATOYAMA SNS 里山を語るコミュニティ

ログインe-mailアドレス、パスワードを入力

カテゴリー

バックナンバー

最近の記事

最近のコメント

RSS 2.0 ATOM 0.3

お問い合わせ

NPO法人 里山の風景をつくる会
〒770-8055
徳島市山城町東浜傍示28-53
TEL:088-655-1616
FAX:088-655-1632
E-mailinfo@enjoy-satoyama.jp

▲ページのトップに戻る


フッターエリア


Copyright©2006 Meeting that makes scenery of hometown mountain.All Rights reserved.