ヘッダーをスキップ

ヘッダーエリア


コンテンツエリア

里山エッセイ



田植えからひと月たちました

総勢80人で8畝の田んぼに田植えをしたのが5月連休。
あれからひと月以上過ぎました。
ちゃんと育っているのかな・・・
梅雨入りしたのに雨がさっぱり降らないから
水不足で農家さん、困っていないかな・・・
とても心配だったのですが、
今日見に行ってほっとしました。

CIMG0194①.jpg


稲は青々として、
たっぷりと水が張られた田んぼに
整然と並んでいます。
那賀川の水を引いているので
水不足の心配は今のところはないそうです。

田植えの後に蒔いた糠のペレットが
効いているのでしょう、
雑草も見当たりません。
3本くらいずつ植えた苗はよく分岐して
しっかりした株に成長しています。
葉先もピンとしてとても元気そう。
風が吹くと苗はよく分岐していくそうです。


水草が水面にびっしり浮かんでいました。
真夏、直射日光をさえぎって
水温が上昇しすぎるのを抑える役目をするそうです。

数えきれない数のミジンコが
あちこちスイミ-のように固まって
泳いでいました。
おたまじゃくしからかえったばかりの
かわいいカエルも畦をぴょんぴょん跳び回っています。
無農薬の田んぼには小さないのちがひしめいている感じ。

田んぼ探検隊の稲刈りは8月31日の予定です。


CIMG0195②.jpg


▲ページのトップへ戻る


サイドナビゲーションエリア

SATOYAMA SNS 里山を語るコミュニティ

ログインe-mailアドレス、パスワードを入力

カテゴリー

バックナンバー

最近の記事

最近のコメント

RSS 2.0 ATOM 0.3

お問い合わせ

NPO法人 里山の風景をつくる会
〒770-8055
徳島市山城町東浜傍示28-53
TEL:088-655-1616
FAX:088-655-1632
E-mailinfo@enjoy-satoyama.jp

▲ページのトップに戻る


フッターエリア


Copyright©2006 Meeting that makes scenery of hometown mountain.All Rights reserved.