ヘッダーをスキップ

ヘッダーエリア


コンテンツエリア

里山エッセイ



田んぼ探検隊part4「魚をとろう!」(8/1)報告

P8011794②.jpg

今年も小松島市櫛淵町の用水路で、
魚とりや生きもの探しを楽しみました。

暑くてもなんのその、魚を追いかけたり、
生きものを見つけようと川の中や護岸を探索したり、
きれいな流れの中でたくさんの生きものに出会えて楽しそう。

熱中症対策にと、ミニトマトをクーラーボックスに
いっぱい冷やしてあります。
1時間ほど炎天下で遊んだあとは木陰で、
その冷たいミニトマトをほおばって、ほてった体をさまします。
ひんやりトマトは甘くておいしいと、おかわりする子もたくさんいました。


バケツを覗くとたくさんのメダカ。でもメダカでないのも・・・
メダカかどうかは、尾ひれの形で見分けます。
尾ひれがまっすぐなのがメダカ、まるいのはカダヤシ、
切り込みが入っているのは、タモロコ、カワムツやオイカワなどの稚魚です。


P8011845②.jpgP8011846②.jpg

ヤゴやトンボがたくさんいました。

コヤマトンボのヤゴは、楕円形で平べったく、足が長い。
泳ぎは苦手で落ち葉などに潜んでいます。

ハグロトンボのヤゴは、細長い管状体 3枚の尾さいがある。
水草の間に隠れています。

P8011789②.jpgP8011866②.jpg


メダカ、タナゴ、ドジョウ、ドンコ、カワヨシノボリ、イシガイ、ヌマエビ、
コヤマトンボのヤゴ、サナエトンボのヤゴ、ハグロトンボのヤゴ、
ザリガニ、ジャンボタニシ、ツチガエル・・・
今年もたくさんの生きものが見つかってよかった!
P8011857②.jpg


▲ページのトップへ戻る


サイドナビゲーションエリア

SATOYAMA SNS 里山を語るコミュニティ

ログインe-mailアドレス、パスワードを入力

カテゴリー

バックナンバー

最近の記事

RSS 2.0 ATOM 0.3

お問い合わせ

NPO法人 里山の風景をつくる会
〒770-8055
徳島市山城町東浜傍示28-53
TEL:088-655-1616
FAX:088-655-1632
E-mailinfo@enjoy-satoyama.jp

▲ページのトップに戻る


フッターエリア


Copyright©2006 Meeting that makes scenery of hometown mountain.All Rights reserved.