ヘッダーをスキップ

ヘッダーエリア


コンテンツエリア

最新情報



第6回 里山セミナー 「イタリア 小さなまちの底力」 [2006年09月10日]

個性的な町の集まりである都市国家イタリア。その魅力を陣内秀信さんの本とスライドで楽しみましょう。

■BOOK■    「イタリア 小さなまちの底力」 (講談社)  陣内秀信 著

イタリアを語るのに最も重要なキーワードは”都市”だろう。あのファッションもデザインもグルメも、すべて都市の文化として生まれる。ミラノやローマ、ヴェネツィアなどの代表的都市ばかりではない。イタリアには、小さいながら輝く個性的な都市が、まるでキラ星のごとく国土全体にちりばめられている。その個性の総和として、イタリアの多様な文化が成立しているのである。それこそがこの国の底力となっている。

○著者プロフィール

専門はイタリア建築・都市史。法政大学教授。日本におけるヴェネツィア研究の第一人者。イタリア各地のフィールド調査を通じイタリアの都市事情、市民生活にも精通。

■日時■  9月10日(日) 13時30分~15時30分
■場所■  総合福祉センター4F 視聴覚室

2006里山セミナー「まちと住まいと風景」 ・・・心に響く風景をつくろう・・・


▲ページのトップへ戻る


サイドナビゲーションエリア

SATOYAMA SNS 里山を語るコミュニティ

ログインe-mailアドレス、パスワードを入力

カテゴリー

過去のお知らせ一覧

最近の記事

RSS 2.0 ATOM 0.3

お問い合わせ

NPO法人 里山の風景をつくる会
〒770-8055
徳島市山城町東浜傍示28-53
TEL:088-655-1616
FAX:088-655-1632
E-mailinfo@enjoy-satoyama.jp

▲ページのトップに戻る


フッターエリア


Copyright©2006 Meeting that makes scenery of hometown mountain.All Rights reserved.