ヘッダーをスキップ

ヘッダーエリア


コンテンツエリア

最新情報



シンポジウム「まちに森をつくる」 [2007年06月18日]

■ 日 時   7月14日 (土) 午後1時~2時30分(12時30分開場)

■ 場 所   徳島大学 薬学棟 第一講義室(2F)

■ 講 師   吉田 修さん(NPO法人TICO代表 医師)

■ パネラー 田岡秀昭さん(嶺北木材協同組合理事長)
吉田益子さん(中流域環境ネットワーク事務局 里山の家の住まい手)
岸  健二さん(コープ自然派徳島専務理事)

■ 参加費無料
このシンポジウムは今年8月11~12日に徳島で行われる全国の川の民が集まる「川の全国シンポジウム」のプレイベントとして開催されるものです。


6月24日 里山セミナー「タウトの愛した日本」 [2007年06月15日]

19世紀に活躍した建築家ブルーノ・タウト。
彼は、ナチス・ドイツから逃れて3年半、日本に滞在しました。
そして、桂離宮や伊勢神宮など、日本建築や文化を紹介する数々の本を残しました。
タウトの愛した日本の美を感じて見たいと思います。

■ 日 時    6月24日(日) 13時30分~15時30分
■ 場 所    滝のやき餅 和田乃屋(徳島市眉山町大滝山5-30)
■ 参加費    お茶・やき餅代(600円程度)
■ 参考文献  日本美の再発見(ブルーノ・タウト著 岩波新書)
           ニッポン(ブルーノ・タウト著 講談社学術文庫)


2007年度 里山の風景をつくる会の定期総会が開かれました [2007年06月03日]

<議案>
第1号議案  2006年度 事業報告の件
第2号議案  2006年度 収支決算報告の件
         監査報告
第3号議案  2007年度 事業計画案の件
第4号議案  2007年度 収支予算案の件

以上のことが、審議され、可決されました。

NPO法人里山の風景をつくる会は、
「住文化の向上と林業の振興を図るため、吉野川源流域の木や自然素材をつかい、つくり手と住まい手の顔がみえる関係を大切にした家づくりや家具づくりを進めていく」 ことを方針とし事業を行います。

2007年度は、まちに森をつくる活動に共感する人を増やし、里山の家や家具を広めることに力を入れます。

2007年度の会計収支予算書では、大変きびしい数字がでていますが、胸おどる企画も進行中です。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


▲ページのトップへ戻る


サイドナビゲーションエリア

SATOYAMA SNS 里山を語るコミュニティ

ログインe-mailアドレス、パスワードを入力

カテゴリー

過去のお知らせ一覧

最近の記事

RSS 2.0 ATOM 0.3

お問い合わせ

NPO法人 里山の風景をつくる会
〒770-8055
徳島市山城町東浜傍示28-53
TEL:088-655-1616
FAX:088-655-1632
E-mailinfo@enjoy-satoyama.jp

▲ページのトップに戻る


フッターエリア


Copyright©2006 Meeting that makes scenery of hometown mountain.All Rights reserved.