ヘッダーをスキップ

ヘッダーエリア


コンテンツエリア

最新情報



講演会「東日本震災からの復興に向けて私たちのできること」のお知らせ [2011年05月16日]

震災から2カ月が過ぎました。
被災地はどのような復興の道を歩んでいるのでしょう。
何が一番必要なことなのでしょう。
3月末から被災地でボランティア活動を行ってきた
徳島大学の饗場先生と学生の皆さんの報告を基に
私たちが継続してできることを話し合います。
また里山の風景をつくる会からは、仮設ではなく低予算で効率的な「復興スケルトン住宅」を提案します。

日時:2011年6月4日(土) 
午後2時~3時30分
場所:ビオスホール
(城西ビオスクリニック4F 徳島市佐古一番町5‐2)
プログラム
・「東日本震災からの復興に向けて私たちのできること」
     饗場和彦さん(徳島大学教授)

・「被災地ボランティア報告」 
     徳島大学 大学生の皆さん

・「復興スケルトン住宅の提案」
     野口政司さん (建築家 里山の風景をつくる会理事)

1時から2時まで、総会を同会場で行います。


▲ページのトップへ戻る


サイドナビゲーションエリア

SATOYAMA SNS 里山を語るコミュニティ

ログインe-mailアドレス、パスワードを入力

カテゴリー

過去のお知らせ一覧

最近の記事

RSS 2.0 ATOM 0.3

お問い合わせ

NPO法人 里山の風景をつくる会
〒770-8055
徳島市山城町東浜傍示28-53
TEL:088-655-1616
FAX:088-655-1632
E-mailinfo@enjoy-satoyama.jp

▲ページのトップに戻る


フッターエリア


Copyright©2006 Meeting that makes scenery of hometown mountain.All Rights reserved.