ヘッダーをスキップ

ヘッダーエリア


コンテンツエリア

最新情報



2013吉野川源流の森ツアー [2013年09月14日]

源流の棚田.jpg
                              illust by Megumi Sasaki

     森の声が聞こえるでしょう  はるか嶺北の源流の森から
         秋色の澄んだ空を渡って おいで おいで
          森に育った木の声も聞こえませんか
         木の家になりたいよ 百年もつ木の家に


3年ぶりの源流の森ツアーです。
伐採の瞬間、原木の市場、製材所の仕事、見に行きましょう。
山を守り続ける人たちに会って話を聞きましょう。
山とまちのつながりをもっと強くするために。


● 場所     高知県土佐郡嶺北の森周辺
● スケジュール (天候等、都合により変更する場合もあります)
 *10月26日(土)
   集合    9時 阿波有機 (徳島市川内町平石若松204-6)駐車場あり
   見学    木が家の材になるまでの工程 
   宿泊    さめうら荘 土佐郡土佐町田井182番地(0887-82-1020)  
 *10月27日(日)
   見学    林業家 筒井順一郎さんの育てた森を歩きます
          源流米の棚田 
   復路    14時30分 出発⇒17時30分 徳島 着          
● 定員     20名
● 参加費   大人13,000円    中高校生10,000円 
          小学生9,500円    6歳未満3,000円+朝昼食代金
● 申し込み  必要です 里山事務局まで

● 主催     NPO法人 里山の風景をつくる会


田んぼ探検隊part5 ‘田んぼの収穫祭’~ 味わって・遊んで・気づいて [2013年09月10日]

おにぎりぱくぱく.jpg
                                    illust by Megumi Sasaki

春、田んぼ探検隊総勢90人で
田植えをさせていただいた武蔵さんの田んぼでは、
この夏もおいしいお米がたくさん採れ、
いろんな生きものも元気に育ちました。
そこで、お楽しみの収穫のお祭をします。

新米のおにぎりと秋野菜のランチをいただきましょう。
そして田んぼと生きもののお話や
田んぼ探検隊の活動をスライドで紹介。
もちろん、刈った後の田んぼでカエル探検も!

きっと、お米のおいしさや田んぼのある風景が
今までとは違って感じられると思います。
子どもも大人も、みんな来てね。

日時    9月28日(土) 午前10時~午後1時
場所    小松島有機農業サポートセンター 
         (小松島市櫛淵町字間町11-4)
参加費   大人500円 子ども300円
講師    中村隆宏さん(自然観察指導員)
申し込み  必要です

スケジュール
 10:00 お話とスライド「田んぼと生きものの1年」
 11:00 ランチタイム 
       ♪メニュー 
         新米のおにぎり 
         ゆるベジマイスター片寄靖子さんによる季節の野菜料理 
 12:00 カエル探検隊(オプショナルツアー) 
         収穫が終わった田んぼには、
         その年にオタマジャクシからカエルになった小カエルが
         山や畑に行かずに、たくさん留まっています。
         カエルの捕まえ方、触り方、接し方を知って、
         カエルたちと仲良くなろう。
 13:00 解散


主催:NPO里山の風景をつくる会・NPO徳島有機農業サポートセンター
    小松島市生物多様性農業推進協議会 
共催:生物多様性とくしま会議


▲ページのトップへ戻る


サイドナビゲーションエリア

SATOYAMA SNS 里山を語るコミュニティ

ログインe-mailアドレス、パスワードを入力

カテゴリー

過去のお知らせ一覧

最近の記事

RSS 2.0 ATOM 0.3

お問い合わせ

NPO法人 里山の風景をつくる会
〒770-8055
徳島市山城町東浜傍示28-53
TEL:088-655-1616
FAX:088-655-1632
E-mailinfo@enjoy-satoyama.jp

▲ページのトップに戻る


フッターエリア


Copyright©2006 Meeting that makes scenery of hometown mountain.All Rights reserved.